転職しようと思った理由はなんですか?

家庭の事情もあり、長野県に引っ越してきたことが一番の理由です。あと、これまでは経理や経営企画といったどちらかというと社内に関する仕事をしてきたのですが、社外の人たちとも関わるような仕事をしたいと思ったことも転職しようとしたきっかけです。
かと言ってじゃあ何をするのか?といった具体的なことはなかったんですけど・・・。ただ、「働く意味」についてき少し迷っていた時期ではありました。

唐沢農機へ入社を決めた理由はなんですか?

一番は面白そうな会社だなと感じたことです。農機具屋がweb事業を始めるってそんな会社なかなかないじゃないですか?そして上場を目指している。新しいこと、面白いことに挑戦する会社なんだと思い、自分もまだまだ色々と挑戦したいと思いました。あとは、経営理念に共感したというのもあります。「働く意味」に思い悩んでいた時期でもあり、「誇りと証」という経営理念と自分の働く指針が合致しそうだと思い入社を決めました。

入社してから現在に至るまでどのような仕事をしていますか?

webディレクターとしてホームページの進行管理から制作後のアクセス解析、改善提案などを主に行っています。それ以外にも今までの経験を活かして、ビーズクリエイトの予算、実績管理や請求書の管理など数字をみる仕事もしています。
webディレクーターという仕事は正直入社するまで全く知らなかったので、右も左もわからない状態でしたが、人に聞いたり、自分で調べたり。四苦八苦しながらも新しい仕事を楽しみながらできています。

SCHEDULE of one day

  • 08:30出社朝礼
  • 09:00メールチェック・タスク整理
  • 10:00ホームページ制作の進行チェック
  • 11:00制作チームと打ち合わせ
  • 12:00昼食・休憩
  • 13:00アクセス解析・コンサル業務
  • 16:00ビーズクリエイトの数字チェック・請求業務
  • 17:00翌日のタスク確認
  • 17:30退社

唐沢農機のいいところ

失敗することを恐れず、何事にも挑戦することを良しとする文化があることだと思います。自分も唐沢農機に入社してから初めてwebディレクターという仕事を任されたことからもわかる通り、本人のやる気、勉強意欲があるのならまずはやってみる!という風土があります。新しいことを提案し、それを実行できる会社だと思います。
あとは社員全員の意識が高いことです。意識高い系というと少しマイナスなイメージもあるかもしれませんが・・・。勉強してそのままにするのではなくそれをアウトプットして実際の業務に活かす。ということが日常的に行われています。

唐沢農機の悪いところ

良くも悪くも職務分掌がはっきり決まっていないところですかね。スタートアップの企業でまだまだ成長過程なので仕方ないこともあるかと思いますが。良いところで書いた新しいことを提案し、実行できるということは、逆に言えば、例えば自分が改善事項など提案したら「じゃあやってみて」といって任されます(笑)そうなると一見あまり関係ないような仕事もどんどん増えてきます。それはそれで面白い一面もあるんですけどね。

これからの仕事・人生の目標(夢)を教えてください。

経営理念である「誇りと証」を実践することです。「誇り」に関しては日々の仕事の積み重ねを通して、少しずつ育んでいければと思っています。「証」については、面接の時に社長から言われたのですが、「0➝1」をやってみたいと思っています。今まではどちらかというと1を広げる、より良くする仕事ばかりだったので、今までなかったものを何か作って、自分の仕事の「証」を残せたらなと思います。

入社を考えている方にメッセージをお願いします。

今までやってきたことを活かすというのはもちろんですが、唐沢農機で新しくやりたいこと、やってみたいことを明確ではなくてもいいのである程度想像しながら入社するといいと思います。
今まで書いてきたことでなんとなくわかるかもしれませんが、まだまだ成長過程の会社で色々なことが定まっていません。そんな中で「自分ができることはこれです!」と凝り固まった考えで入社してしまうと実際やらなければならいない業務とギャップが発生してしまうかもしれません。
未経験なことにも自ら率先してチャレンジする。そういった気持ちで入社すると会社は全面的にバックアップしてくれると思います。

求人一覧を見る