転職しようと思った理由はなんですか?

前職では、住宅会社でショールームアドバイザーをしていました。
お客様の接客をしたり、季節の変化に併せてショールーム内をデコレーションしたり、仕事は楽しかったです。
しかし、接客業は忙しさに波があり、平日休みや遅い帰宅時間が悩みでした。
また、日に日に「仕事スキルを伸ばしたい」という思いも強くなり、転職を決めました。

唐沢農機へ入社を決めた理由はなんですか?

常に何かに挑戦する企業精神に魅力を感じたからです。

唐沢農機サービスは、社員一人ひとりが責任ある仕事を任せられます。株式上場をするために、各自が目標達成を目指して真剣に仕事に向き合っています。

「毎日同じ仕事をこなすより、バリエーション豊かな仕事をして刺激ある日々を送りたい」という思いから、入社を決意しました。

入社してから現在に至るまでどのような仕事をしていますか?

これまで、コンサルティング、営業、庶務をしてきました。
Webページのアクセス解析サービス”Google Analytics”を使い、「どのページに何人のユーザーが訪れ、問い合わせボタンをクリックしたのか」などを分析したり、
企業を訪問してホームページをリニューアルする提案などをしています。
ITのネタに富んだメルマガの配信や、プレスリリースの配信も行っています。

SCHEDULE of one day

  • 08:30出社、朝礼
  • 09:00タスク処理
  • 10:00庶務業務
  • 11:00出張/クライアント訪問
  • 12:00出張先でお昼
  • 13:00出張/クライアント訪問
  • 16:00帰社、営業報告
  • 17:30退社

唐沢農機のいいところ

一番は「ワークライフバランスがとれるところ」だと思います。仕事とプライベートをしっかり分けることができるので、ON/OFFのメリハリがつきます。
同様に、「(大体)定時に帰れるところ」も良いです。営業をしていると、1時間ほど帰りが遅くなることもありますが、きちんとスケジュール調整ができれば毎日ではありません。

唐沢農機の悪いところ

「マニュアルが充実していないところ」だと思います。
ベンチャー企業で成長途中という点から、教育面が充実しているとは言い切れません。
昨今は、社員増加も強化しているので、ゆくゆくはこのような点も改善してくるとは思いますが、「分からないことは、まずは自分で調べる」という社風です。調べてもわからなかった場合は先輩に聞き、きちんとメモを取って次に生かしています。

これからの仕事・人生の目標(夢)を教えてください。

お客様に安心感を与えられる女性営業マンになることです。
営業は、ただサービスを売って成果を出せば良いというわけではありません。
お客様とのヒアリングの時間を重視し、最適なサービスを提案することが仕事です。
人は自分の思いを理解してくれる人に対して安心感を覚えます。お客様の心に寄り添い、課題を解決するお手伝いをしたいです。
また、人生の夢は、いつか家庭を持った時には「デキる妻」「デキるママ」になることです。仕事と家庭を両立させ、「3つの顔」に自信を持ち、幸せに暮らしたいです。

入社を考えている方にメッセージをお願いします。

唐沢農機サービスはベンチャー企業なので、各社員に課せられた仕事の責任が重いです。
社長が面接時に言っていた「仕事の99%は辛いこと」という実感は確かにありますが、だからこそ、残り1%の楽しさを感じた時は最高です。
「自分を高めたい人」「何かに挑戦してみたい人」には向いている企業だと思います。ご応募お待ちしています。

求人一覧を見る