転職しようと思った理由はなんですか?

前職では一般企業に勤めた後、27歳で起業をしました。
お金があった訳でもなく、人脈があった訳でもなく、なにを売るかもたいして決まっていない。そんな0からのスタートでした。今思えばかなり無謀な挑戦だったと思うのですが、根拠のない自信だけはありました(笑)
しかし、結果は限定的な売り上げのみで業績が伸びず、登記から1年あまりで解散する事に・・・。単純に悔しさ、不甲斐なさを痛感しました。この起業の経験を通して、『組織で人 と働くことがいかに重要なことか』わかりました。自分1人の時は、取引先との関わりはあるものの刺激が少なく視野が狭くなっていたので、自分とは違う発想や意見を積極的に取り入れていける転職先を探していました。

唐沢農機へ入社を決めた理由はなんですか?

東御から上場を目指し社会の価値観を変えていくというビジョンに感銘を受け志望しました。
起業した時は誰かの為より目先の利益を優先してしまったビジョンの甘さが失敗の一つの要因だったと思います。そんな時に当社のビジョンである「必要とされる人になる」というビジョンに惹かれて既存のサービスだけではなく誰かの為に役立つサービスや価値を提供したいと強く感じました。また、当社の面接を進めていくなかで多分すごくきついんだろうけど、ビジネスを直接回していけたら楽しそう」と思った事がきっかけとなり、入社する事を決めました。

入社してから現在に至るまでどのような仕事をしていますか?

インターネット事業の営業をメインとした業務を行なっています。
営業といっても、インターネットを使って解決するソリューション営業となるため、さまざまな知識が求められ業界の違うお客様へさまざまな角度から提案するスキルが求められます。
未経験の職種な為、戸惑う事も多いですが「常に相手の立場にたって物事を考える」事を意識するよう心掛けています。

SCHEDULE of one day

  • 08:30朝礼・朝礼
  • 09:00タスク処理
  • 10:00見積書・提案書作成
  • 11:00出張/クライアント訪問
  • 12:00出張先で昼食
  • 13:00出張/クライアント訪問
  • 16:00帰社・営業報告
  • 17:30退社

唐沢農機のいいところ

働いているメンバーは皆 視座が高い方が多く、うかうかしているとスピード感についていけなくなりそうになります。日々学ぶ事が多く、自分を成長させる場所としては最適な場所だと感じています。
また、社長との距離も近く、思った事やチャレンジしたいことを言いやすい環境でもあり、メンバー間の雰囲気も良いのが特徴だと思います。

唐沢農機の悪いところ

自由度が高い分、常に責任を求められます。思った事やチャレンジしたいことは意見が通りやすい雰囲気ではありますが、ロジカルに考え行動する力が求められるため、常にインプット、アウトプットしなくてはなりませんし、知識や成長に貪欲でないとあっという間においてかれます。仮に一日24時間を仕事8時間、睡眠8時間、プライベート8時間だとするのであれば、プライベートの8時間をどう使うかが重要となってきます。ベンチャー特有の雰囲気かもしれませんが良い意味で楽ができません(笑)

これからの仕事・人生の目標(夢)を教えてください。

なんでも売れる営業になること。
せっかく、営業職で働いていて残りの人生の半分以上を仕事に費やすのであれば自社のサービスだけではなくどんな商品でも売れる営業になることが直近の目標です。3年以内には一つでも【誇り】を持てる人間になって、自分が起業をするきっかけとなった、人生で最も尊敬している経営者の先輩にお会いする事を目指して日々努力していきます。

入社を考えている方にメッセージをお願いします。

唐沢農機はまだまだ発展途上の会社です。そのため、中小企業などではなかなか体験できない「リスクと隣合わせでリアルなビジネスをまわしていく」ドキドキ感を感じる事ができると思います。
完璧な会社ではないので、大変な事が多いのも事実ですが、この会社を通して成長したい、なにかを成し遂げたい、将来起業を考えている等の目標がある方には絶好の環境だと思います。
人生で何か大きな事にチャレンジしてみたい方は是非、応募してみてください。

求人一覧を見る