組織図

農機具の販売・修理・整備・買取
農機具に関するすべてを行う農機具屋

#農機

#農業

自社サービスや一般企業の問題を
WEBを活用して解決

#IT

農業の今を伝え、学び、
農業の未来を培うメディア

#農業

#IT

農機の売りたい・買いたいをマッチング
全国の農機具が集まるポータルサイト

#農機

#IT

#農業

#EC

上記主要4事業に加え、経営推進部が全社のバックオフィス・広報・M&Aをになっています。

会社案内・事業紹介

経営理念

誇りと証

わたしたちはプロフェッショナルな仕事を通し「お客様、社員とその家族など、より多くの人々が幸せになること」を目指します。
その結果、「社会に新しい価値を創造し、社員の活躍が残り続ける」そんな未来を創っていきます。

ビジョン

必要とされる人になろう。

「必要」の意味は、“必ず要ること / なくてはならないこと”です。人間にとって必ず要るのが水や空気。なくなってしまったら生きてはいけません。わたしたちのビジョンは“必要とされる人になろう”です。水や空気のように、お客様にとっても、社員にとっても、その社員の家族や周りの人たちにとっても、ひいては世の中にとっても、なくてはならない人になる。これがわたしたちの目標です。そして、“必要とされる人”の集団が、社会から必要とされる商品やサービスを創造することを目指します。

求める人物像

唐沢農機らしさ。

素直にワクワクすること

いろいろなことを、“まっすぐな気持ち”で受け入れるべきです。歪んだ心でインプットしていればアウトプットも歪むもの。素直に学ぶ力がなければ、どんなに役に立つノウハウも活かすことはできないのではないでしょうか。

謙虚でいられること

基本的に人間は自己が中心です。つねに謙虚でいないと、『自分が間違っているかもしれない』と考えることをしなくなります。『己こそが絶対に正しい』と信じるばりではなく、慎ましく他に学ぶ気持ちがあることも大切です。

曖昧を容認できること

世の中は千変万化、変化に対して臨機応変に対応すれば、“右”だと決まっていたことが“左”になることもあります。こんなことを世間では“曖昧”と呼びますが、当社では時と場合によっては、この曖昧さを良しとすることも合理です。

行動指針

仕事で「証」を残すための5P。

Pride誇り
つねに新しい知識を吸収して経験を重ね、
誇りをもてる仕事をします。
Profit利益
これまでにない価値を生み出し、
利益あるたゆまない成長を目指します。
Passion熱意
強い情熱をもって仕事にあたり、
失敗を恐れずチャレンジし続けます。
Purpose目的
なにごとにも目的意識をもって行動し、
あきらめずに結果を出します。
Positive前向き
あらゆる場面で前向きに考え、
ピンチでもチャンスに変える工夫をします。
応募する