転職しようと思った理由はなんですか?

移住が先にありました。生まれたからこの場所に住むとかそういうのは嫌で、結婚して自分の家族をもつときに、住む場所なども自分で決めたいと思い、妻と移住を検討しました。妻の実家と私の実家のちょうど間くらいの長野県という立地の良さや、何より東信地域の晴天率の高さ、自然豊かな環境に一目惚れし、移住してきました。

唐沢農機へ入社を決めた理由はなんですか?

楽しそうだった。しがらみとか、できない言い訳とかそういったことが無い感じがした。やりたいと思ったら挑戦すれば良いというような感じとか。かなり感覚的な感じでしたが、自由や軽やかさを感じました。他の求人も話を聞きに行きましたが、昔ながらの会社で、こんなことをしたいけどいろんなしがらみがあってね、、、みたいな、「あー、入社したらきっといろいろやりたくても、できないんだろうなあ」という絶望感を面接で感じました。笑
唐沢農機は若い会社の魅力が有りました。

入社してから現在に至るまでどのような仕事をしていますか?

財務職入社⇒半分ビーズクリエイト⇒ほぼビーズクリエイト⇒ノウキナビ という感じです。

財務では、デイリー決算、デイリー資金繰りをしたいという社長の要望を叶えるために試行錯誤しましたが、一旦破綻しました。
ビーズクリエイトに入っては、月次レポートの作成からコンサルティングを学び、顧客担当、ディレクション業務の経験をさせていただきました。

その経験を活かし(?)ノウキナビのプロジェクトマネージャーとして、マネジメントをさせていただいています。

SCHEDULE of one day

  • 08:30朝礼
  • 09:00チームメンバーとの1対1のMTGや、 案件のチェック業務、売上粗利のモニタリング業務、採用関係業務 新規案件などなど
  • 12:00昼ごはん
  • 13:00チームメンバーとの1対1のMTGや、 案件のチェック業務 、売上粗利のモニタリング業務、採用関係業務 新規案件などなど
  • 17:30退社

唐沢農機のいいところ

挑戦できるところ、手法は問われないところ。言われたことだけやっている仕事ではなく、目標達成のために試行錯誤することが許される環境です。不満があれば改善できるところ。今の仕組みに不満があれば、新しい仕組みを考えれば良い。というのは新鮮でした。今までは職場や環境の不満を言うことしかできませんでしたが、今では嫌なら自分がどうにかすればよいというマインドになりました。

唐沢農機の悪いところ

良いところの裏返しですが、挑戦、変化が多いので、どんどんやることが変わります。私も財務⇒WEBコンサル⇒PM(農機の納品も!)といろんなことをやってきました。安定や同じことをずっとやっていたい!という人には向かないかもしれません。やることもそうですし、組織づくりなども試行錯誤、全部試行錯誤。飽き性なわたしには良い環境。

これからの仕事・人生の目標(夢)を教えてください。

ノウキナビが世界の農業を一歩先へ進めることを実体験したいです。ノウキナビが3本目の柱になって、事業成長に寄与し、上場を実現できたら、家族に「こんなことをやったよ」と誇れると思っています。また、仕事がすべてではなく、あくまでも自分の人生を主にした、その中の仕事という位置づけです。仕事だけでなく、自分の人生を謳歌したい。

入社を考えている方にメッセージをお願いします。

自分のやりたいことのために、唐沢農機が役に立つなら、ぜひ唐沢農機を選んで下さい。仕事は人生を豊かにするための手段だと思います。人生100年時代ですから、一度くらい自分のしごとのなかで挑戦の多さや、経験という視点で仕事を選んでも良いかもしれません。今はまだ会社が小さいタイミングです。将来、100人1000人10,000人企業になったときに、今の唐沢農機に入っておくメリットはあるかもしれません。

求人一覧を見る